Extract07

“Extract07″

2014/03/22(Sat) Akihabara MOGRA

ext_07_top

■What’s “Extract”?
同人音楽×クラブをコンセプトに、新しい音に出会える「Extract」が今回で2周年を迎える。
記念すべき2周年には、3月にアルバム「Days」をリリースしたShingo Nakamura。
更に、Unitoneから味噌汁Pことkenichi chibaが初登場。加えて、発熱巫女〜ずやFELTの楽曲にも参加しているMaurits”禅”Cornelisが再出演。
レギュラーDJは、Pinky Murakami,teropo,Malzel Mellyと、お馴染みのメンバーに3名のゲストでフロアを演出。
House,Trance,Techno,Electroを中心にひと癖もふた癖もある出演者たちが贈る最高にアツい6時間!!
この瞬間にしか出会えない音がここにある!!

参加表明をしよう!! Tweetviteページはこちら

■開催概要
2014 03/22(Sat)
OPEN 14:00
CLOSE 20:00
Door: 2500JPY with 1drink
Discount: 2000JPY with 1drink
(前回お越しいただきtweetviteにて登録してくださった方、またそのご友人の方がディスカウント適用となります。)
秋葉原MOGRA

大きな地図で見る

■twitter hashtag
#extt

■DJs
Shingo Nakamura (Otographic Music)
Maurits”禅”Cornelis
kenichi chiba (Unitone)
Pinky Murakami (SUBZERO)
teropo (SUBZERO)
Malzel Melly

■VJs
12d (FIVE DOT ONE)
Nori (Norhythm. / nlbs)
SoU (Otographic Music)

■Illustration
萩原麻美 (ceremonica)

■Flyer design
SoU (Otographic Music)

■Organizer
hayami
Malzel Melly

■Performer:DJ紹介
・Shingo Nakamura
1986年生まれ、茨城県出身。現在は東京を中心に活動を行うMusic Producer & DJ。シーン最新のProgressive Houseスタイルを踏襲しつつも、よりディープかつ叙情的なサウンドを展開し、世界中のトップDJ達から絶大なサポートを受けている。AVA Recordings (Armada)、Enhanced Recordings、Silk Music、Otographic Musicなど、世界中のレーベルから次々に楽曲を発表する新進気鋭のアーティストである。
日本国内においては、Funky Monkey Babysなどメジャーアーティストへの楽曲提供や、代々木体育館で開催された『Girls award 2010』のオープニングテーマ、YOSAKOIチーム、映画への楽曲提供など、多方面で活躍中。
2014年3月にOtographic MusicからCDアルバム「Days」をリリース。世界のProgressive Houseシーンの一翼を担うアーティストとして活躍している

 

・Maurits”禅”Cornelis
東方アレンジサークル「発熱巫女~ず」「FELT」にてアレンジ、リミックス、プログラミング、楽器演奏を担当するギタリスト兼ベーシスト。
無類の酒好き。 両サークルの数多くの作品の制作に携わり、ポップスフィールドからアンダーグラウンドシーン、時にメランコリックなアレンジまで、斬新でセンセーショナル な彼のサウンドメイクは聴く者を魅了する。また楽曲と同様にDJとしてもテクノを主体にハウス、ミニマル、ベース・ミュージックなどジャンルの垣根を越え、多くの観客の心を掴む普遍性を持つ、かと思えば想像もつかぬ角度からの独自性を投げかけてくる自由なプレイスタイルは、今回もフロアを沸かせてくれる こと間違いなし!!!


 

・Kenichi Chiba
’08年に作曲活動を開始。
Houseサウンドを中心にダンスミュージック、ポップスなど幅広く制作している。
’11年、Vocaloidを用いた楽曲「Heart Shooter」のPVがリリースからわずか一週間で10万再生を超え、ロサンゼルスで行われたAnime Expo 2011での試写会においても大きな反響を得た。
’13年にはアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」最終話ED曲の提供や、筐体ゲームへの楽曲提供などボーダレスに活動の場を広げている。
現在はソロ活動のほか、ダンスミュージッククリエイターズユニット「unitone」での楽曲制作など多くの場でサウンドプロデュースを行なっている。


 

・PinkyMurakami
2010年にDJとしての活動を開始。
House/Progressive House/Electro Houseを軸にした、テクニカル且つ癖のあるDJプレイは人々を魅了して止まない。自身が主宰するDJMixラジオ「SUBZERO」は放送3年目を迎え、クラブミュージックを聴き始めたばかりのリスナーからコアなリスナーまで幅広く支持を得ている。
また東京を始めとし、広島や九州各県のクラブイベントに多数ゲスト出演し、地元熊本では新興パーティ”NEXUS”の1メンバーとしてブースに立つなど、ネットと現場の両面でクラブミュージックの楽しさを最 大限に伝える為、日々活動を続けている。


・teropo
2010年11月にUstreamでの配信をメインとしてDJ活動を開始。
Progressive,Electro House、Tranceを中心にしたDJプレイでリスナーの身体に訴えかける。
2011年7月に現場デビューし、Pinky Murakamiと共にDJMIX番組「SUBZERO」の放送を開始。同年12月に渋谷amate-raxiにて開催された「あん渋」に出演、ラウンジDJの顔役を務めた。2013年4月には福岡で開催された「Trancive Dance」にゲストDJとして出演し、オーディエンスからそのプレイは絶賛される。
着実に活動の幅と実績を広げる今注目すべきDJの1人。

 

・Malzel Melly
2010年にDJ活動を開始。Extract主催のhayamiと共に当イベントのオーガナイズを担当。
DJとしては主にオープニングDJを務めていたが、3度目の開催となるExtract#03ではOSFCに所属するEiryとB2Bを披露し、フロアを盛り上げた。tech houseやbassvmusicを得意として同人音楽からネタもの、最近ではTrapまで幅広く網羅し、めきめきと実力をつけている。

 

 

■VJ & Flyer design 紹介

・SoU
SoUOtographic Musicのアートディレクター。
CD、ポスター、本など様々な媒体のグラフィックデザインを手掛ける傍ら、DJ、VJ、パーティオーガナイザーとしても 積極的に活動中。特にVJ活動においては本人のDJ経験に基づいた卓越した演出力が評価され、近年その活動の場を飛躍的に広めつつある。2009年にス タートしたOtographic Musicにおいては設立当初からデザイン部門の根幹に携わり、アートワークの制作やディレクションを手掛ける傍らやがてVJとしての活動も開始する。 Otographic Music公式のラジオ番組「Otographic Arts」では、DJ Mixだけでなく彼による映像演出も番組のキーとなり、多くのリスナーから定評を獲得している。

 

※近隣住民の迷惑となりますのでイベント終了後は騒がず帰宅しましょう。
※当日、ご気分の優れない際は受付までお申し付けください。
※会場内でのフラッシュ撮影等はご遠慮頂くようお願いします。

 

Extractに関するお問い合わせはhayami_Lまでお願いします。

Search

Recent

Category

Archives

Link